満点の星空の下でキャンプ!鬼怒川温泉キャンプ場レポート②

こんばんは。よっちんです。

鬼怒川温泉キャンプ場レポートその2(初日 夜の部)でございます。

スポンサーリンク




カメラで遊ぶ

一眼レフの露出時間を20秒に設定して、
チビと一緒にペンライトで文字を描く遊びをしてみました。

なんか変ですが、一応「あ」

「か」

「ろ」????

「☆」

「え」

「はーと❤」

ってな感じで、実際やってみると意外と難しいです(笑

今回はチビと私だけで遊んだのですが、複数人でやってみたら面白いかもですね。

寒さも吹き飛ぶ出来事とは!?

前回の記事で、寒さも吹き飛ぶ出来事が!という曖昧な表現をしましたが

その出来事がこちら!
鬼怒川温泉キャンプ場での星空01

そう、満点の星空です。
期待していた以上にたくさんの星を見ることができました。

タイトルで既に書いてしまっているので、そんなにタメる必要もないですね(笑
この日は月も出ていなかったので、絶好の観測日和となりました。

久しぶりの星空撮影

余りにも星空がキレイだったので、
急いで一眼レフと三脚を持ち出して、星空撮影開始です!

でも、こういう肝心なときにリモートレリーズを忘れるっていう。
三脚が非力なので、シャッター押したときに少しだけぶれるんですよね・・・。
まあ、仕方ないです。。。

そして我が家の一眼レフ・・・。
EOS kiss X2というかなり古いモデルのため
ISOが1600までしかありません(爆

なので、星空のようなくらい被写体を撮る場合は、
明るめのレンズを使用して、レンズのF値を1.4Fまで上げてなんとか。
っていう感じなのです。
レンズは良くてもカメラ本体が・・・。
新しい一眼レフが欲しい。。。

って、なんだかカメラの話になってしまいましたが
カメラ詳しくない方すみません。。。
聞き流してください。。。。

撮った星空の写真たち

東の空

若干雲が多かったです。

鬼怒川温泉キャンプ場の星空

露出時間上げるとこんな感じ

鬼怒川温泉キャンプ場の星空

20秒ほどの露出ですが、
やっぱり星が若干動いちゃってきれいな点になりません。。。

北の空

続いては北の空。

電線が邪魔。。。
鬼怒川温泉キャンプ場の星空

でも北の空が一番たくさんの星が出ていました。

鬼怒川温泉キャンプ場の星空

鬼怒川温泉キャンプ場の星空

アンドロメダ銀河も撮ってみました。

鬼怒川温泉キャンプ場の星空

中央の上のほうに写ってる円盤上の星ですね。
なんとかギリギリ分かりますかね(汗

南東の空

続いては南東の空

鬼怒川温泉キャンプ場の星空

中央の少し右上に写っているのが、すばる(プレアデス星団)・・・ですかね。
中途半端な知識で書いてます。間違ってらごめんなさいm(_ _)m

鬼怒川温泉オートキャンプ場の星空

流れ星!!!
ではなくて、飛行機です!!(爆

他にもたくさん星空の写真は撮ったのですが、
自信満々にお見せできる品質でもないのでこのくらいで(笑

流れ星☆彡

21時くらいから撮影を始め、気づいたら23時(笑
2時間近くも寒さそっちのけで星と戯れていたことになります。
我ながらアホですね。

その間、奥さんもちょくちょく一緒に星を見ていたのですが、
22時くらいに奥さんと丁度同じ方角を見ていたときに、
なんと、たまたま流れ星が流れ、2人で思わず歓喜の声を上げてしまいました。

その後、流れ星が写り込まないかと必死に撮影するも、残念ながら失敗。

余談ですが、
流れ星に3回お願いごとって相当至難ですよね(笑

気温5度で就寝

星空の観測に満足してそろそろ寝ようと思ったころ
既に23時を回っていました。

そして、なんと
気温5度!!

寒い!
撮ってる時は全く気にならなかったのですが、いざ冷静になってみるとめちゃくちゃ寒い。。。

やっぱり人間って、何かに夢中になると寒さすら忘れてしまうのかもしれませんね(笑

ちなみに心配していた就寝時の寒さですが・・・

3シーズン用のシュラフと湯たんぽで何とかなってしまいました(笑
当然、たくさん着込んではいますけどね。

家族全員、朝までぐっすり眠れたそうで、暖房器具無くてもどうにかなるもんだなと実感!
というか、湯たんぽが想像以上の活躍ぶりでした!

カインズホームで湯たんぽを購入!湯たんぽは冬キャンプで効果的な防寒対策。
こんばんは。よっちんです。 今回、冬キャンプに向けてカインズホームで湯たんぽを調達しました。 キャンプで湯たんぽ!?と思う方もいるかもしれませんが、湯たんぽを侮るなかれ...

値段もリーズナブルだし、買っておいてよかったです!

ちょっとした自信につながりました(笑
でも、電源サイトで電気カーペット使うのが一番良いですね(笑

続く。

鬼怒川温泉キャンプ場レポート①はこちら

日光鬼怒川で紅葉狩りキャンプ!鬼怒川温泉キャンプ場レポート①
こんばんは。よっちんです。 日光の鬼怒川にある鬼怒川温泉キャンプ場に行ってきました。 今回は、奥さん、娘2人、私、ワンコ2匹というメンバー。 11月上旬ですが、無謀に...

鬼怒川温泉キャンプ場レポート③はこちら

キャンプ場にある温泉が最高でした。鬼怒川温泉キャンプ場レポート③
こんばんは。よっちんです。 鬼怒川温泉キャンプ場レポートその3になります。 明け方の寒さは乗り越えられたのか 明け方、3度まで冷え込みましたが、何とか無事に朝を迎...

いつもありがとうございます

最後まで読んでくださり、ありがとうございますm(_ _)m
クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

満点の星空の下でキャンプ!鬼怒川温泉キャンプ場レポート②
Facebookにてブログの最新情報を配信中!
いいねしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. みーこパパ より:

    こんばんは(^^)

    星空、すごいですね・・・!
    写真はド素人ですが、感動しました!
    アンドロメダ銀河とか、写真に撮って見えるもんなんですねぇ~。
    一眼レフ欲しくなりますわ~。
    私はキャンプの夜は大体酔ってしまって、撮影どころじゃないんですけどw

    • yocchin より:

      みーこパパさん、こんばんは~
      コメントありがとうございます!

      星空は天候に恵まれました^^
      望遠レンズとか色々忘れて若干悔いが残りますが(T T)

      カメラもレンズやら機材やら集め始めると、結局終わりがありません・・・。
      でも、今はキャンプ優先なのでカメラ関係は我慢してます!w

      >私はキャンプの夜は大体酔ってしまって、撮影どころじゃないんですけどw
      仰るとおり、それが一番の楽しみですよね!w
      でも、私、温かいお酒が苦手なのと、寒いとなかなか飲むスピードが上がりませんw

  2. はやとん より:

    こんにちは!熊は出ませんでしたか・・・残念。

    星空綺麗ですねーアンドロメダ銀河なんて撮れるんですね。星座などの知識はないのでびっくりです。アンドロメダも某聖闘士星〇というアニメで知ってるくらいで^^;

    カメラは私もKISSを持っていてF値をいじれば星が撮れるくらいは知っているのですがいじり方がわからないという・・・。
    どこかのサイトで昼間に遠くの山などにピントを合わせておいてマニュアルにしてマスキングテープなどで固定しておくと書いてあったんですが、よっちんはどの様に撮られてますか?

    次記事も読ませていただきましたが温泉良いですね~。
    あとワンコの顔もいい味出してますね(笑)

  3. はやとん より:

    連投失礼します。
    前コメントでよっちん「さん」が抜けていました。
    失礼いたしました。

    • yocchin より:

      はやとんさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます^^

      アンドロメダ銀河は肉眼でも確認できる星なので、
      望遠ズームとかしなくても結構写りますw

      >どこかのサイトで昼間に遠くの山などにピントを合わせておいてマニュアルにしてマスキングテープなどで固定
      私の場合、マニュアルにしてから何枚か試し撮りしながら手動でピント合わせを行っています。
      大体、無限マーク(∞)あたりになります。
      なので、ピンボケ写真が大量に生まれますw

      でも、はやとんさんの方法が一番楽で確実な方法だと思いますよ^^
      ただし、固定してしまうと、そのレンズは星空撮影以外の用途であまり使えなくなってしまうのがネックですが・・・。

      あとは、カメラ本体とレンズの性能にもよりますが、
      F値下げて、ISO上げて、なるべく明るい写真が撮れるようにして、
      三脚固定でシャッタースピードを5秒~20秒を目安にして撮ればある程度きれいに撮れると思います!

      キットレンズだったとしてもじゅうぶんキレイな星空写真撮れますので、
      今度機会があったら試してみてください^^

  4. taku-c より:

    こんばんは~

    おー!、アンドロメダ凄いw
    いくら古いとは言え、やっぱり一眼レフ。
    綺麗な写真です。
    ホント満点の星空ですねw。
    でもISOが1600ってのはちょっと辛そうです。

    そしてペンライト良いですよねw
    うちもやってみたいなぁw。

    • yocchin より:

      taku-cさん、コメントありがとうございます^^

      そうなんですよね。ISO1600だと、夕方以降はほぼ三脚必須ですw
      持っている単焦点レンズのF値が最大で1.4まで絞れるのでまだ助かってますが、
      今度は絞りすぎちゃってピント合わせが難しい・・・っていう負の連鎖ですw

      最近のは入門機でもISO5000以上はありますもね。
      一眼用のレンズはそれなりに持ってるので、新しい本体がほしいです。。。
      でも、キャンプ道具優先しちゃうんですよねw