秋冬キャンプに向けて焚き火用の薪作り。イライラは禁物!危うく大けがするところだった。

スポンサーリンク




焚き火用の薪作り

こんばんは。よっちんです。
週末を利用して焚き火用の薪を作りました。

無料でもらった廃材を使用

いつものごとく材料は無料で頂いた廃材です。

廃材

こんな感じの木材が合計10本程。

廃材にしてはちょっと立派な木材ですが、
まあ、どうせタダだしっていうのと、DIYをするにはちょっと太すぎるので・・・。
薪として立派に活躍してもらいます(笑)

細かくカット

長ーい1本の棒状になっている木材。
薪として使うには長すぎるので、
ジグソーを使って20~30cmの長さにカットしていきます。

木材カット ジグソー

電動ジグソーと聞くと、意外と簡単にカットできるのではと思う方もいらっしゃると思いますが、
我が家のジグソーが非力なのか、結構な力が必要でして・・・。
翌日は見事に筋肉痛になりました(笑)

まあ、流石にノコギリよりは楽ですが(*´ω`*)

こんな感じでひたすらカットしていきます。
木材カット

薪割り

ジグソーで一定の長さにカットした木材を今度は縦に割っていきます。
この作業ではハンドアックスを使用しました。
以前、ホームセンターで1000円くらいで買ったものです。

ハンドアックスで薪割り

ようやく薪割りっぽい作業です(笑)

が、しかし、思いのほか難しいんです。。。

所詮、片手で振りかざす斧なので、
パワーが足りなくて木目の節で止まってしまいます。

なるべく木目の節を避けるように割っていくわけですが、
そんな都合よくできるわけもなく。
だんだんイライラしてきます。

そして、事件発生。

本当になかなか割れない木があって、あまりにも割れないのでやけになって、
両手で全力で振りかぶったんです。

そう、こんな感じで。

薪割り

提供元:photoAC https://www.photo-ac.com/

普通の斧を振りかぶるみたいに思いっきり振りかぶったんです。
長さが30cmにも満たないハンドアックスで(笑)

・・・。

見事に木の端っこに当たり、
その反動で折れた木が跳ね上がり、
1つの破片は私の親指に直撃!!
もう一つは4~5メートル先の庭先にぴょーんって飛んでいきました。

・・・余りの痛さに数分悶えました(”ω”)

幸い軍手はしてたので裂傷等はありませんでしたが、
親指の甲には真っ青なアザが。
軽い打撲ってやつですかね。2~3日、曲げると痛かったです。

いやはや、イライラしてはいけないですね、ほんと。
自業自得とはいえ、万が一、あれが顔に飛んできてたらとか考えるとゾッとします。
顔は無防備だったので。

ちょっとした作業でもゴーグルって大事だなぁ、と改めて感じた出来事でした。

そもそもハンドアックスごときでそんなに大振りするなよ!って話ですが(笑)

薪を紐で縛って完成

そんなこんなで、ちょっとした事故もありましたが、なんとか薪出来ました。

こんな感じのお山、2山分。
薪割り

紐で縛って完成です。
薪ブロック

最終的にはこの大きさのが10束できました。
タダにしては上出来なんじゃないでしょうか。
まあ、3時間くらい木材と格闘してた気がしますが(笑)

あと、本当に親指痛かった。。。

薪割りまとめ

あくまで廃材をもとにして作ったので、
売られているようなちゃんとした薪ではありませんが
それでも個人的には満足です。
それにしても疲れました・・・。運動不足が見事に露呈した感じです。

次回キャンプでは、これでもかというくらい焚き火してやろうと思います(笑)

最後に一言!
なんか、薪ストーブが欲しくなってきました(笑)

いつもありがとうございます

最後まで読んでくださり、ありがとうございますm(_ _)m
クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

秋冬キャンプに向けて焚き火用の薪作り。イライラは禁物!危うく大けがするところだった。
Facebookにてブログの最新情報を配信中!
いいねしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. taku-c より:

    おはようございます~

    随分、薪作りましたね(驚)
    これだけ出来れば上出来じゃないでしょうかw。
    でもホント怪我が無くて良かったですね。

    そして、やっぱり薪ストーブじゃないですか?!w

    • yocchin より:

      taku-cさん、おはようございます!

      3連休で連泊キャンプしてきたんですが、
      そこまで寒くなかったのと、
      トラブル多発で、結局、薪はそこまで使いませんでしたw

      本格的な冬に向けて薪ストーブ欲しいですねーw
      taku-cさんのレポみて検討しようと思いますw