あきばおーでキャンプ用のミニ三脚を買ってみた!!

こんばんは。よっちんです。

先日、仕事帰りにたまたま立ち寄った秋葉原でちっさい三脚を見つけまして。
値段も安かったのでキャンプ用にと思って購入しました。
今日は、その三脚のレポートになります。

スポンサーリンク




購入店について

アキバ一の安さと品揃え!あきばおー

今回、三脚を購入したお店はこちら。

あきばおー7号店

秋葉原に何店ものお店を構える、かの有名なあきばおーさんでございます。

こちらの7号店。大通りに面しているため、帰りがけに立ち寄りやすいです。
特に用事がなくてもなんとなく入ってしまう感じ。

SDカードとか本当に安いんです。
普通の家電量販店などで買うのがバカらしくなるほど安い商品が置いてあったりします。
あとは、スマホの充電ケーブルが150円とか。
とにかく激安商品がたくさん。

そりゃもう用事なくても前を通ったら思わず立ち寄ってしまいます。

そして、たまたま入った時に見つけた商品がこちら

その名も
伸縮式ミニ三脚!!
お店のPOPにはそう書いてありました。

えー、正式な商品名は・・・。
TRIPOD TF-3110
だそうです。

性能について

伸縮式ミニ三脚の性能

箱に書いていることをまとめると、以下のような感じです。

・商品名:TRIPOD TF-3110
・4段階調節
・使用時の高さ:約34cm~107cm
・専用ポーチ付き
・重さ:420g(軽量)
・めいどいんちゃいな
・メーカー不明(笑)

確かにものすごく軽い。

とりあえず箱から出してみます。

専用ポーチに入っていました。
これはちょっとうれしい。持ち運ぶときになにかと便利です。

実際の使ってみる

さっそく広げてみました。

こんな感じ!!
試しに一眼レフをつけてます。

んーー。
なんというか確かに軽いけど、ちゃっちいというか何というか・・・。
ちょっとでも無理な力を入れたら、すぐに壊れちゃいそうな感じです。

試しに最大まで伸ばしてみます。

お、これはさすが最大100cm超え。
ほどよい高さまで伸びてくれました。

ただ、安定性はと言われると、かなり微妙です。
先っぽのほうはだいぶフレームが細い。
ちょっと強めの風が吹いたら、間違いなく揺れます(笑)

長時間シャッターを開放する撮影には向かないかも。

長時間シャッター用に使えないんじゃ
そもそも三脚いらなくね
っていう突っ込みは無しです。

ちなみに、こちらはいつも使っているSLIKの三脚

重量はありますが、やはり安定感あります。
最大で170cmまで伸びるし。
今回買ったミニ三脚を試した直後だから余計に安定感を感じる・・・。

結果

キャンプではできるだけ荷物を少なく、そして軽くしたいので
結果的にはアリだと思いました。

ただ、星空を撮りに行くことがメインだったりする場合は、
少し重くても今まで通り、しっかりした三脚を持って行ったほうが後悔しないかも。

キャンプのカメラ用にと思って買いましたが、
いっそのことビデオカメラ用にしてしまおうかしら。
定点カメラ用とか(笑)

あ、ちなみに、こちらのミニ三脚。

お値段は、760円でした。

そんなに安いのに安定感とか求めるなよ。って
今、一生懸命、自分に言い聞かせています(笑)

あ、決して後悔のする買い物ではなかったです。
使い道はいくらでもあります。
一眼レフ用では微妙だったっていうだけです。

以上、あきばおーで購入したミニ三脚レポートでした。

いつもありがとうございます

最後まで読んでくださり、ありがとうございますm(_ _)m
クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

あきばおーでキャンプ用のミニ三脚を買ってみた!!
Facebookにてブログの最新情報を配信中!
いいねしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク