キャンプに出会えて本当に良かったと思えること6選

こんばんは。よっちんです。

奥さんが「キャンプしてみたい!」と急に言い出してから、はや1年。
実際には去年は1度だけしか行けず、
本格的に道具を買ってキャンプに行き始めたのは、今年の春。

森のまきばオートキャンプ場でキャンプ

森のまきばオートキャンプ場レポート(1日目)
こんばんは。よっちんです。 6月17(土)~18日(日)に 千葉県にある森のまきばオートキャンプ場へ行ってきました。 「千葉県にある森のまきばオートキ­ャンプ場」 自宅からは約90kmとまあまあ近いです。 今回は、我が家4...

それからはや半年が経ちましたが、

この半年を振り返ってみて、
「キャンプをするようになって良かったなぁ~」と思えることを考えてみました。

素人キャンパーが何言ってんだって気もしますが、
大目にみてもらえるとありがたいです。

それではいってみましょう。

スポンサーリンク




子供の食べ物の好き嫌いが減った

我が家の娘は、本当に好き嫌いが多く・・・。
物凄く偏食なんです。
奥さんの努力の甲斐あってか、成長と共に少しづつ食べられる物は増えてますが、
それでもまだまだ。。。

ちなみに大好きなのは炭水化物。
米、パン、麺さえあれば、おかずや具なんて要らない。っていう始末です(笑

出会いの森で飯ごう

しかし!!
なんと苦手だったカレーをキャンプで作ったところ、
具までちゃんと食べて、「おしいしからおかわり!」とおかわりまでしたんです。

森のまきばでカレー

大人よりも純粋な分、気持ちや雰囲気に左右されやすいのかもしれないですが、
キャンプで食べるご飯はさぞおいしいようで。

今までのキャンプで苦手だった食べ物をたくさん克服できています。
キャンプ効果絶大です!

子供はキャンプを通じて様々な経験ができる

テントやタープ設営のお手伝いから、料理のお手伝い、
水くみや洗い物など、子供にとって初めての経験がたくさん。

森のまきばで片付け

子供にとっては、面白くないこともあるかもしれないですが、それでも手伝わせています。
なぜか家では手伝ってくれないようなこともキャンプでは積極的に手伝ってくれます。

ちなみに我が家では、

・ペグ打ちの手伝い
・水汲み
・料理(野菜を切る)
・抜いたペグの掃除(撤収時)

というようなことを必ずやってもらうようにしています。

菖蒲ヶ浜キャンプ場写真

やはりテレビもエアコンもない、電気もない空間で1日を過ごすことは
子供の考える力を養う上でとても良いことだと思ってます。

また、自然の中で自ら遊びを見つけてほしいので、
我が家ではキャンプ場での携帯ゲームは基本的には禁止です(笑
雨の日はさすがに可愛そうなので解禁するかもですが。

子供がキャンプで学べること、感じれることって物凄く多いんじゃないですかね!?

あと、テントで寝る、という行為自体が
子供にとっては最初はドキドキ・ワクワクなんじゃないでしょうか。
まあ、数こなすとなんてことはなくなってしまいますが・・・。

奥さんとの共通の趣味が増えた

別にこれと言ってキャンプをする前からギスギスしていたわけではありませんが、
キャンプをするようになってからは、
それまで以上に夫婦間の会話が増えた気がします。

・今度はどこのキャンプ場に行こう?
・この前行ったキャンプ場のここが良かった、ダメだった。
・次行くまでにこんなアイテムを買おう。
・どんな料理を作ろう。
・子供にどんなことさせよう。

など、日常会話にキャンプ話が全くない日は無いんじゃないかというくらい、
キャンプの話をしている気がします。

奥さんはママ友ともキャンプネタで盛り上がることも多いようで、
2人して完全にキャンプにドハマりしています。

共通の趣味が増えるって本当に良いですね。

買い物が楽しくなった

週末や仕事休みに行く買い物。

そして、ついつい寄ってしまうアウトドアコーナーやリサイクルショップ。
ついついというよりは、自ら積極的に足を運んでいますが(笑

ホームセンターや100均などでも、キャンプで使える代用品探して奥さんとひたすらウロウロ。
時には木材や工具売り場で、なんとか安くDIYできないか頭を悩ませてみたり。
キャンプ用品を見ているときって本当に買い物が楽しいですよね!

我が家のキャンプでのコンセプトは、無駄なお金をかけずにリーズナブルに楽しく!です。
でも。。。買ってしまうんです。。。
奥さんが比較的冷静なので、まだ踏みとどまれていますが。

キャンプ沼は注意ですね。どんどんお金が無くなります(泣
これだけがネック。

災害時に役立つ道具や知識が増えた

我が家はオール電化で、かつ、太陽光や蓄電設備も無いという、災害にめっぽう弱い家です。
弱いどころか、もし電気が無くなったらぶっちゃけ何もできません・・・。

なので、キャンプ道具は、我が家にとって災害時の備えでもあるのです。

テントやタープだけでなく、シュラフやランタン、ガスコンロなどがあれば、
もし電気が通らなくなったり、一時的な停電があっても、とりあえず何とかなります。
結局はガスボンベや乾電池などの消耗品もを使うため、長期に渡ってというのは無理がですが・・・。
それでも何もないよりはマシ。数日くらないなら持ちこたえられます。

また、飯ごうやダッチオーブン、スキレットといった調理器具も増えたので
最悪、電気が無くても、廃材を使えば直火でご飯を作ったり暖を取ることもできます。

もしキャンプを始めていなかったら、災害時には何もできなかったと思います。
でも、今ではたとえ電気が無くても数日間なら何とかなる。という自信があります。
電気のないキャンプ場で2泊できるんですもん。きっと大丈夫ですw

災害なんて起きてほしくないと思うのは当たり前ですが、
キャンプの経験はそういう不測の事態に必ず活きてくると思ってます。

新しい出会いがあった

キャンプ場での出会いや、このブログでの出会い。
キャンプを始めたことで新たな出会いがたくさん生まれています。

キャンプ場での出会いなんて、その日その場だけの出会いかもしれませんが、
それでも貴重な出会いに変わりはありません。
もちろん、その後もお付き合いできる出会いになったら素晴らしいですけどね。

あと、キャンプ場で我が子が知らない子とお友達になって楽しそうに遊んでいるのを見ると
見ているだけでほのぼのします。
子供にとっても1日限りのお友達かもしれないですが、それも貴重な体験だと思っています。

同じ趣味や思考を持った方が同じ空間に集まって一夜を過ごす。
よくよく考えてみると、とても不思議な感じです。

これからもキャンプを通じて新しい出会いがあるかもしれませんが、
一つ一つの出会いを大切にしていきたいと思います。

まとめ

振り返ってみると、改めてキャンプを始めてみて本当によかったと感じました。
キャンプは良いこと尽し!!
もっと早く出会えてたらとさえ思います。

さて、これからもキャンプいっぱい楽しむぞー。
今年は冬キャンプにも挑戦します!(まだ湯たんぽしかないけど・・・

いつもありがとうございます

最後まで読んでくださり、ありがとうございますm(_ _)m
クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

キャンプに出会えて本当に良かったと思えること6選
Facebookにてブログの最新情報を配信中!
いいねしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. みーこパパ より:

    こんばんは(^^)

    キャンプ、いい事づくめですね~。
    読んでいるこちらまで嬉しくなる記事ですね。

    特に奥さんも共通してキャンプ好きというのが、すごく羨ましいです!
    うちは私と長男はキャンプ好きなんですけど、奥さんと次男はインドアなので…
    テレビが見たい、ゲームがしたい、おやつ食わせろと文句だらけですw

    冬キャンプ楽しみですね~!
    寒くて乾燥しますけど、冬キャンプの方が好きかもしれません。
    うちでも3シーズン用の寝袋しか無いのでホットカーペット頼りなんですが、
    去年はアメニティードームで普通に寝れました。
    寝る時さえ暖かければ、あとは焚き火で大丈夫だと思うんですよね。

    • yocchin より:

      みーこパパさん、こんばんは^^
      コメントありがとうございます!

      うちは私も奥さんも、どちらかというと、
      もともと運動などをしたりするほうが好きなので
      キャンプの魔力を前に完全に我を失っていますw

      冬キャンプ楽しみですね!
      私は薪ストーブか石油ストーブが欲しいんですが、
      そんなに大きい荷物は邪魔。買うのはもったいない。厚着すれば大丈夫。
      最悪、冬のキャンプはやめればいい。
      と、奥さんは到って冷静ですw
      ひとまず11月のキャンプは焚き火で凌いでみようと思いますw

  2. taku-c より:

    こんばんは~

    >キャンプは良いこと尽し!!
    正しくそうですねw
    そう思いますw。
    強いてあげれば。。。散財すること(涙)

    奥様も一緒にキャンプドはまりは羨ましいです。
    うちなんて「何暴走してんだ」的な(汗)

    それでもブログなど、新たな出会いがあってキャンプ好きですw。

    • yocchin より:

      taku-cさん、こんばんは^^
      コメントありがとうございます!

      taku-cさんの奥様は到って冷静だと思いますw
      散財・・・!!これは間違いないですねw
      毎週何か買ってる気がしますし、あまり考えたくないですねw
      最低限の道具が揃ったら治まると思ってたんですが、考えが甘かったです(泣

      我が家は2人してハマってますが、
      まだ奥さんの財布の紐が、少なからず私よりは固いので助かりました。
      2人して緩かったら完全にキャンプ破産に陥りそうですw