冬キャンプを暖房器具なしで楽しめるか実験!寒すぎてヤバかった!

こんばんは。よっちんです。

先日、暖房器具無しで氷点下の下、キャンプしてきました!
今回は、暖房器具無しで氷点下を耐えられるかの体を張った実験レポートです(笑)

最初に言っておきますが・・・。
後悔するので真似しないほうがいいです

冬キャンプをする場合は、きちんと防寒対策をしてから行きましょう。
と、言ってみますが、こんなこと言わなくてもだれも真似しないか(笑

スポンサーリンク




舞台

舞台は栃木県鹿沼市にある出会いの森総合公園オートキャンプ場。

出会いの森総合公園オートキャンプ場

12/9、10で行ってきました。
天気予報では2日とも晴れ、最低気温の予想はは氷点下2度でした。

装備について

暖房器具

まず暖房器具ですが、
申し込みできた区画がAC電源無しのサイトだったため、
電気カーペットや電気毛布といった電気系の暖房器具は使えませんでした。

そして我が家には薪ストや石油ストーブといったものがありません。
せっかくスクリーンタープがあるのに・・・。

今回、持ち込んだ暖房器具は

湯たんぽ
カインズホーム 湯たんぽ

ホッカイロ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホッカイロ 貼る レギュラー(60コ入)【ホッカイロ】
価格:1680円(税込、送料別) (2017/12/12時点)

もはや器具ではありませんね。。。

テント・タープ

テントはコールマンBCクロスドーム270Plus
当然スカートは無し。

グランドシートとインナーマットは
・ブルーシート
・LOGOSのグランドシート
・テント
・100均のアルミシート×2
・厚手の銀ロール
・キャプテンスタッグのインナーマット
・カーペット
・毛布
と、かなり何重にも敷き詰め、地面の冷気をシャットアウト!

タープはコールマンラウンドスクリーン400EX
風はしのげますが、ストーブが無いのであまり暖かくない。

シュラフ

シュラフは3シーズン用タイプ
仕様にはマイナス4度までって書いてありますがそれ本当??
嘘でしょ??っていう感じ

結果

単刀直入に言うと

無理!(笑)

寒い

明け方、あまりの寒さでかなりやばかったです。
寒すぎて疲れました((+_+))

焚き火は優秀だった

日が暮れると気温は見る見るうちに下がっていき・・・
夜の時点で氷点下1度。
冬キャンプ

ただ、焚き火をしながら風をガードできていたので、かなり耐えられました。

冬キャンプ焚き火

むしろ、焚火がポカポカで全く問題ありませんでした。
ということで、起きてるうちは比較的大丈夫だったんです。
ちなみに、焚き火が無かったらもうこの時点でやばかったと思います。

就寝後はダメ

そして、問題となったのが就寝後。

最初はまだホッカイロや湯たんぽが暖かかったので良かったんですが、
途中で効果を失って冷めていき・・・。
そこからはもう完全に苦行(修行?)でした(笑)

明け方、氷点下何度まで下がったのかは定かではありませんが、
全く熟睡できませんでしたね。
寒さに鈍感なチビですら、「寒い・・・」と言っていたので、相当だったと思います。

流石にそれなりに厚着をしていたので凍死とまでは行きませんが
下手したら体調壊したり風邪をひいてしまうレベルです。

グランドシート、インナーマットは大量に敷いたので、
下からの冷気は比較的防げたと思うのですが、
横からの冷気が・・・。

明け方、外に出てみると、車もテント、タープもカチコチに凍っていました。
冬キャンプ 凍結

冬キャンプ 凍結

そりゃこれだけ凍るくらい寒かったら無理ですわ(笑)
と開き直ってみる。

まとめ

我が家のようにアホなことをする方はあまり居ないと思いますが、
本当に体調を壊しかないので、防寒対策はしっかりしたほうが良いです。(当たり前ですね)

電気カーペットでもストーブでも良いので、
何かしらの暖房器具はやはり必要と感じました。
暖房器具が無いのであれば、最低でもダウン系のシュラフは必須ですね。

実は先輩キャンパーさん達にも事前に色々と警告をいただいていたんです。

マジで寒いから止めとけ!
と。。。
助言を無視してすみませんでした。

もう無謀なことはしません。
次回の冬キャンプは電気カーペットを持参しようと思います!!

いつもありがとうございます

最後まで読んでくださり、ありがとうございますm(_ _)m
クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

冬キャンプを暖房器具なしで楽しめるか実験!寒すぎてヤバかった!
Facebookにてブログの最新情報を配信中!
いいねしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いします。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. はやとん より:

    おはようございます。

    いやぁかなりハードだったみたいですね。テントと車の写真だけで寒さが伝わってきます。

    私も友人と電源付サイトで初冬キャンプ計画中だったんですが電源付バンガローに変えようかな^^;もし行くならホットカーペットと石油ストーブ(普通のやつ)があれば大丈夫そうですかね?
    その前に友人と休みがなかなか合わないので計画倒れになりそうですが・・・。

    • yocchin より:

      はやとんさん、おはようございます!

      そうですね、ちょっと無謀でしたw

      ホットカーペットとストーブがあるならテントサイトでぜんぜん大丈夫だと思いますよ!
      あと、冬こそはやとんさんが持ってるホワイトガソリンのバーナーが威力を発揮しますねw

      友人とキャンプとは、楽しそうです!
      予定合うと良いですね!

  2. ライターa より:

    お疲れさまでした~!
    「出会いの森」に行ったんですね~!
    前回は灼熱で今回は極寒って、両極端な体験でしたね。
    我が家も「出会いの森」は何回も候補に挙がっているキャンプ場です。
    1回行ってみたいです。《ライターa》

    • yocchin より:

      ライターaさん、おはようございます!

      過去の記事も読んでいただいてありがとうございますm(__)m

      そうですね。
      出会いの森は綺麗で広くて安くて、
      良いキャンプ場だと思います!
      機会があったら是非行ってみてください(^-^)

      我が家にとっては今のところ修行の場ですけどw

  3. こんにちは(^^)

    同じ日に同じぐらいの気温の茨城でキャンプしていたので、寒さは良くわかりますw
    ストーブつけっぱなし、電気毛布アリでも寒さは感じましたから...
    皆さん風邪など大丈夫ですか?
    この経験で、yocchinさんの奥さんがストーブ購入に許可を出してくれませんかねw

    電気カーペットがあれば、少なくとも寝ることはできますね!
    顔が寒くて何度か起きるかもしれませんけど(^^;)

    • yocchin より:

      みーこパパさん、こんばんは!

      寒かったですねー(T_T)
      ひとまず誰も風邪引かず元気でございますw

      奥さんですが、なんと、このキャンプをキッカケにキャンプ道具熱がグンと上がった気がします!w

      その内記事にしますが、他のキャンパーさんのポリコットンテントでストーブを使う光景にに一目惚れしてしまったようですw

  4. と☆の より:

    こんにちは♪

    このキャンプはファミキャン?父子キャン?
    まずはソロとかで試しておいた方が良かったかもですね。
    着いて来てくれなくなっちゃいますよ~w

    シェラフの数値って全く参考にならないですよね。
    +10℃くらいで見ておいた方がいいって聞いたことがあるくらいですから・・・
    先日のキャンプでは最低気温は1度くらいまで下がり装備としては
    コット→サーマレスト→ロゴス寝袋(封筒型0℃)→モンベルバロウバッグ#1(-3℃)で服はヒートテック極暖・フリースパジャマ・ダウンで寝ましたが暑くて起きてしまいましたw
    高いダウンシェラフを買わなくても冬用のシェラフを重ねて服とかを考えるとなんとかなりますよ♪
    ただやはりストーブとかは持ってかないと冬キャンはキツイかな^^;

    • yocchin より:

      と☆のさん、こんばんは!

      フャミキャンというか、グルキャンでしたw
      今回のキャンプは奥さんも乗り気だったんですが、皆で後悔しましたw
      ただ、子供は楽しかったって言ってたので流石です。。。

      流石に3シーズン用のシュラフだけでは無理でしたが、冬用シュラフを重ねて厚着すれば、何とかなるもんなんですねw

      でもやっぱり冬キャンするなら、ストーブ必要ですよね(^。^;)
      何かしら買おうと思います!

  5. すずパパ より:

    こんにちは~
    先日はブログにコメントありがとうございました!

    同日に出会いの森のフリーサイトにいました!
    ホント寒かったですよね!
    タープ無しの焚き火オンリーは正面は暖かいですが、それ以外が…
    鼻水垂らしながら、頑張ってました(^_^;)
    自分1人なら我慢できてもご家族もいると厳しいですよねw

    寝る方はナンガ600DXとカイロ(+アウター着たまま)でぐっすりと眠れました!
    ダウンシュラフ買う前はコールマンの0℃対応+湯たんぽやカイロ+厚着で対応してました
    これからの道具熱が危険ですねw
    長文失礼しましたm(_ _)mこれからよろしくお願いしますm(_ _)m

    • yocchin より:

      すずパパさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(^-^)

      ここのフリーサイトお安くて良いですよね!!
      ファミリーだと荷物が多いので、どうしても楽なオートサイトを選んでしまいますが(^。^;)

      ほんと寒かったですね。
      ナンガのダウンシュラフがめちゃくちゃ羨ましいです!!
      今までシュラフをないがしろにしてた感があったんですが、だいぶ考えが変わりました(笑)

      ストーブにシュラフに…。
      沼にはまりすぎないように気をつけます(笑)

      我が家も栃木のキャンプ場はよく行くので、お会いしたときはよろしくお願いします(^-^)

  6. ラララ より:

    勇者だー勇者だーーすごいわyocchinさん
    凍ってるーー( ゚Д゚)
    ラララ家まだまだ修行が足りません、ヘタレ確定です
    冷気をシャットアウト出来てて流石です!

    シュラフの-4℃は絶対ウッソ~ンと思いましたよ同じく(^^;)
    めっちゃ寒いってば(服が大事だと悟りました)

    • yocchin より:

      ラララさん、こんばんは!

      勇者というか、ただバカなだけだと思いますよw
      まあ、何事も経験!(何)
      良い思い出になると思います!

      まあ、これで私も奥さんも懲りたので、次回は何かしら対策しますw

      やっぱりユニクロの極暖を買うしかないですかね!!

  7. ameria より:

    こんにちは、ドキドキしながら読み進めてしまいました。
    無事に朝を迎えられてなによりです。
    今年の12月はちょっと寒すぎですね。例年こうでしたっけ?
    どこかテント泊と思っていましたが、この記事を読んで、清く諦めてまたキャビンかコテージにしようと思います。(笑)

    そういえば、わんこは人間より体温がかなり高いようで、遭難した人がわんこと抱き合って事なきを得たというのをニュースで見たことがあります。
    いざとなったら2匹のわんこちゃんを抱えてぜひ。

    また記事のアップ楽しみにしています。

    • yocchin より:

      ameriaさん、こんばんは!

      今年の12月は本当に寒いですね(*_*)
      例年はもう少し暖かかった気がしますよねw
      テント泊するなら、ストーブなどの防寒装備がないと寝るときが辛いですね。
      確かにキャビンやコテージのほうが全力で楽しめそうですw

      ワンコは、寝るときみーこパパさん、こんばんは!

      チワワは寒さに弱いってよく聞きますねー。
      実際、寒そうでした(*_*)

      ブースターケーブルは車に入れておくと、いざという時に便利ですね!
      まさかキャンプ場で使うことになるとは思いませんでしたがw

      ストーブは安い反射式のだと、確かに油抜きと焼き切る作業が少し面倒ですね~w
      あるだけでも多少は違いますかね。
      年末年始はお金に余裕ないので、そこは割り切るしかなさそうです(^。^;)と奥さんの懐にいました。
      私にまでワンコの温もりは回ってきません(笑)